カテゴリーから探す

News Release

ニュースリリース

Menu

ニューバランスはNBAと複数年契約を締結し再びバスケットボールに参入します

 ニューバランス・アスレチック・インコーポレイテッドは、2月27日にNational Basketball Association(NBA全米バスケットボール協会)とオフィシャルマーケティングパートナーとして複数年契約を締結いたしました。

ニューバランス・アスレチック・インコーポレイテッドのグローバルマーケティング副社長クリス・デービスは次のように述べています。「ニューバランスはNBAファイナルのMVPであるカワイ・レナード選手が2019年のNBAオールスターゲームのコートに現れた時、正式にバスケットボールに再び参入しました。1年後となる今、NBAと長期的かつ戦略的な公式パートナーとしてコラボレーションすることによりトップアスレチックブランドとしてのポジションを強化し続けることで、世界的なバスケットボールコミュニティでの地位をさらに固めていくことを嬉しく思っています。この関係は、ニューバランスをバスケットボールのゲームだけでなく、スポーツを超越したファンや文化としてのNBAのグローバルな存在の中にニューバランスを浸透させていくでしょう。」

  ニューバランスがバスケットボールカテゴリーでも成長を続け、このパートナーシップによってリーグ全体にリーチを広げることで世界中のNBAファンとのつながりを強化してまいります。契約の一環として、ニューバランスはそれぞれのNBAのチームロゴの入ったユニフォームを着用したニューバランス契約選手をフィーチャーしたクリエイティブやコンテンツの制作をしていきます。この関係は2月28日(金)に開催されるLAクリッパーズとデンバーナゲッツの試合中に放映されるカワイ・レナード選手をフィーチャーしたニューバランスの新ブランドキャンペーン“We Got Now”から公式にスタートします。

 NBAのメディア・ビジネス開発担当上級副社長であるダン・ロッソモンド氏は次のように述べています。「ニューバランスが私たちのグローバルパートナーのファミリーとなったことを歓迎します。私たちはニューバランスが有力選手のシグネチャーシューズを開発し、市場での地位を確立し続けることを共に取り組んでいけることを楽しみにしています。」

 ニューバランスはカワイ・レナード選手の初めてのシグネチャーバスケットボールシューズ「KAWHI」をシカゴで開催された2020年のNBAオールスターゲームで発売しました。レナード選手に加え、2019年のNBAドラフト1位ダリアス・ベイズリー選手、2016年のドラフト1位デジャンテ・マレー選手もニューバランスのバスケットボールシューズを着用しています。

この記事をシェアする
FacebookTwitterLine

一覧に戻る