カテゴリーから探す

News Release

ニュースリリース

Menu

ニューバランス 80年代のスタイルをモダンデザインで再構築した「237」に秋冬のニューカラーが登場

 80年代に登場したニューバランスのアーカイブモデルからインスピレーションを受け誕生した「237」に、秋冬シーズンに映えるニューカラーが登場。クラシカルな雰囲気とモダンデザインが掛け合わさる「237」の新作をお楽しみください。
https://shop.newbalance.jp/shop/e/eEnb-allfashion237

今シーズンの最新ルックには、俳優、モデルなど多岐にわたり活躍する朝比奈彩さん、窪塚愛流さんが登場。二人が着こなすニューバランス「237」ルックの他、撮影時のメイキングムービーも公開します。
※窪塚愛流さん着用モデルは8月末発売予定です。

237とは
80年代に登場したニューバランスのアーカイブモデル「420」「1300」「Gator」からインスピレーションを受けたモデル。レトロな雰囲気でありながら、新鮮さを感じさせる現代的にリファインされたデザインが特徴です。スエード、メッシュ、ナイロンを組み合わせたアッパー、切りっぱなしのタン、巻き上がりのアウトソールに加え、70年代モデルから着想を得た前作「327」と同じくインパクトを放つビッグ N ロゴや切込みのアイレットなどのディティールも採用。レトロなムードを受け継ぎながら、様々なスタイリングで活躍する汎用性の高いデザインに仕上がっています。

「237」デザインインスピレーションとなった3つのモデル
<420> (1982年)
著名なランニング誌において、全体のパフォーマンス・フィット性・履き心地の良さにより、第1位に評価されたランニングシューズ。「237」にはその軽量性や、細身で美しいシルエットが生かされています。
<1300>(1985年)
1985年当時、130ドルという高額なプライスで登場。エンキャップを初搭載することで、高い安定性とクッション性を高次元で融合した1足です。「237」には、足の甲部分のアシメトリーなディティールが生かされています。
<Gator>(1982年)
フットボール/ソフトボール/サッカー/ラクロスなどの競技に向け、グリップ・屈曲性・軽量性を強化したシューズ。「237」には、かかとのパーツとマッドガード(泥除け)のディティールが生かされています。

■商品詳細
MS237
カラー:RD (BEIGE),RCS (GRAY), RF(GREEN), RF(GREEN)
ウィズ/サイズ: D/22.5-29.0㎝
価格:10,340円(税込)
※RCS (GRAY)は8月末発売予定

この記事をシェアする
FacebookTwitterLine

一覧に戻る